TEL.052-721-9994 受付時間/10:00~18:00

  • お見積り依頼
  • お問い合わせ

シーン別コンセプト

楽器を演奏したい

KOTOBUKIの防音技術
KOTOBUKIの防音技術でお客様のお部屋をスタジオルームへ。
好きな部屋で好きな楽器+演奏をより楽しむ為の防音しながら音響セッティング。
音響事業もやっているKOTOBUKIだからこそできる、楽器に合わせたピュアサウンドを実現。
こだわりの音質はボトムラインスタジオ、YANMAR MUSEUMコンサート多目的ホールも認めるクオリティのKOTOBUKIにお任せください。
施工事例を見る
  • お客様の今の環境で
    好きなときに好きなだけ思いっきり演奏できる
    お客様の家で、ワンルームマンションから実現できます。好きな時間に好きなだけ思いっきり演奏できる環境を提案いたします。
    賃貸だから、近隣がうるさいからと諦めないでください。
    長年建設業を営んできた実績で、ありとあらゆる構造(木造戸建て、RCマンション、S造住宅、ビルのテナント等)の構造を理解した上で、お客様の防音目的、ご予算に応じて、又、使用する機材や楽器に合わせて、カラオケから本格的な演奏迄、自社設計、自社施工で、責任を持って対応させていただきます。
    もちろん工事前の近隣挨拶もお任せください。
    施工事例を見る
    他社との比較
    特徴 KOTOBUKI A社
    価格 直設計、直施工だから安い。 設計と施工が別会社のため、余分なコストがかかる。
    スピード 直設計、直施工だから早い。 施工は別業者に依頼するため時間がかかることがある。
    メリット
    1. 音響設計士と監督が同じ会社でできるので、お客様の好きな音をリアルタイムで確認しながら施工できるから安心。
    2. 新築事業もやっているので、インテリアコーディネーターでも対応できる。
    ブランドで安心できる。

    KOTOBUKIならではの特徴。それは計測だけに頼らず、どれだけ周波数特性がよくても、ソリッドだったり響きすぎたりするため、実際に簡易システムを使ってリアルタイムに音を確認し、常にお客様と一緒の感覚に近づける。防音事業でも、楽器のピュアサウンドを目指します。

  • 音の響きを壊さない
    吸収するだけでなくきちんと響く
    音を壊すことなく、防音しながら響きを持たせる技術でお客様だけの音楽空間をご提案します。
    目的は防音でも肝心な音源も響きも全て吸われ過ぎると、せっかくの練習も楽しくありませんよね?ピアノのタッチの差からギターの弦の微妙なタッチの差、ドラムのキレと音の分離間迄感じられるからこそ、演奏に魂が入ります。
    そんな演奏する楽器からボイスレッスンまで、目的に合わせて演奏(歌う)する立場から響き過ぎず、響かさせ過ぎず定在派を発生しにくい工法で源音が耳元まで確実届く音楽空間を創作いたします。レコーディングルームや大ホールもお任せください。
    施工事例を見る
  • 確かな防音技術
    安心で快適な音楽環境を実現
    室内の騒音源が簡易システムでの音出しで平均88dB、外部のサッシで測定してビフォーが79dB、同じ場所でアフターが46dB、他の例としては、赤文字と同様簡易システムでならして、ピアノ防音がビフォー78dB・アフター46dB、ギター防音がビフォー81dB・アフターが47dBでした。50dB前後は昼間の都心住宅地の自然界の騒音数値ですので、アフターの測定値は室内音よりも自然界の音の数値になっています。
    ドラム防音の場合
  • ボトムラインも認める音響クオリティ
    解体から建設迄一貫して施工出来るからこそ培ってきた技術やノウハウを生かしながら、豊富な音響の知識を加え、防音工事から理想の音作りのお手伝いまで幅広い領域での対応が可能です。オーディオルームから演奏室まで音に関する工事ならなんでもお任せください。
    施工事例を見る